ページトップへ

園からのお知らせ 詳細

2019-02-19

ワオキッズとおやつの組み合わせによる 行動分析学的な 学びの楽しさを体感

本園では、朝、午後のバス待ち時間を(預りの一環の)保育として有効に活用し、ワオキッズ(能開 ワオ・コーポレーション)のプログラムを体験し、そしておやつを食べるということを2学期から行っています。これは、ちょっと難しいお勉強的な物にチャレンジして、でもそれにおやつが出ることで、チャレンジする気持ちを応援するサイクルを作っています。完全にこのサイクルができると、小中学校ではおやつがなくても勉強を頑張れるようになる!!ことを期待しています!!!

また、ワオキッズは特設パソコンでより充実した取り組みを行い、子どもたちの知能開発に活用しています。

記事一覧